運営歴が長い

5年以上の運営歴

長く運営をしていれば必ずまじめに運営をしているのかチェックを受けることになります。

老舗サイトは信頼の証

どんな業界でも同じことが言えると思いますが、運営歴が長いところというのは安心感がありますよね。

老舗サイトと言われて長く運営をすることができるのはやはり長い間利用者から支持されているという証拠でもあります。

特に出会い系サイト業界と言うのは運営歴が極端に短くて平均運営年数は1年未満と言われています。ここまで全体の平均運営年数が短いのは悪徳業者が関わってきているからと言っていいでしょう。

悪徳業者というのは警察などの目をかいくぐって利用者を騙してある程度期間が経ったらサイトを潰したり、会社名を変更して似たようなサイトを作って利用者を騙すと言うのを繰り返しています。

年々悪徳業者に対しての取締りや罰則が厳しくなっているので悪徳業者も短いサイクルで運営をしていると言ってもいいでしょう。

だからこそ出会い系サイト全体の平均運営年数は極端に短いのです。

1年未満の出会い系サイトは利用しないようにしましょう。

ですが、逆に言えば平均運営年数が長いということはそれだけ信頼できますよね。長く運営をしていればいるほど警察などから調査対象になる可能性は高いわけです。

その中でも10年近く運営をしている出会い系サイトの場合は必ず数回にわたってチェックを受けています。
それでも運営できていると言うことは警察から優良サイトと評価されたようなものですので運営歴が長いものを選ぶようにしましょう。

↑ PAGE TOP